「いかなる手を尽しても、絶対的に救えない、究極の死」などというのは ―― 本当に、冗談ではありません。勘弁して下さい、と、全力で土下座できるレベルです。

(昨日の続きです)

(Continuation from yesterday)

しかし、一方の私は、「完全な死」など希望していません。

But I, on the other hand, have no hope of “complete death".

■理性的な思考が残存しており、

– Reasonable thinking remains,

■自分の意志が第三者に伝達可能で、

– Being able to convey my intentions to a third party

■自分の肉体が可制御の状態にあって、

– My body is in control

■絶望的な苦痛が到来する前に

– Before the arrival of desperate pain

とっとと死んでしまいたい、という気持ちがあります。

I have a feeling that I want to die suddenly.

私は、苦痛回避の死を肯定し、そして、他者にも実施してきました。

I have affirmed the death of pain avoidance and have done it to others.

「いかなる手を尽しても、絶対的に救えない、究極の死」などというのは ―― 本当に、冗談ではありません。勘弁して下さい、と、全力で土下座できるレベルです。

“The ultimate death that I can never save no matter what I do" is not joking. I can kneel down on the ground with saying “Please forgive me “

—–

私が何を言いたいかというと、

What I want to say, is that

『あらゆる手を尽くして延命を施すという考え方』は、昨日の「江端の腕時計」の話と似ていないか

Isn’t “the idea of doing everything possible to prolong life" similar to the story of “Ebata’s watch"?

ということです。

私の命を制御する側 ―― 例えば

The side that controls my life, for example

■「医師」の立場からすると、命を可能な限り延すことが「職務」であり、

– From the point of view of a “doctor", it is the “duty" to prolong life as much as possible.

■「身内」の立場からすると、命を可能な限り延すことが「権利」である

– From the standpoint of “relatives", it is “right" to prolong life as much as possible.

かのように思えるかもしれない、ということです。

might think this problem as above.

言い換えるのであれば、

In other words, that means,

『私の腕時計は、耐用年数を越えて、すでに廃棄される状態にある』

“My watch has reached the end of its useful life and is already in a state of disposal."

にもかからわず、

however,

『腕時計の意志を無視して、性能劣化している状態で、見苦しい外観を晒され続け、所有者によって動かされて続けられている』

“Ignoring the will of the watch, it continues to be exposed to its unsightly appearance and kept being driven by the owner, with its performance degraded."

ということです。

—–

『腕時計と人命を同じロジックで説明するのは乱暴に過ぎる』と思う人はいるかもしれません。

Some may think that it is too rough to explain a wristwatch and human life with the same logic.

法律や生命倫理、あるいは、その時点の社会通念や常識など、様々な問題を総合的に考えなければならないことは分かっています。

We know that we have to think comprehensively about various issues such as law, bioethics, and social conventions and common sense at that time.

しかし、私は、この問題、一度、ここまで単純化して考えてみる必要があると思っています。

However, I think this problem needs to be simplified to this point once.

―― 私達は、「腕時計の使用者」であると同時に、「腕時計本体」でもあるのです。

We are not only “watch users" but also “watch bodies".

2020/10,江端さんの忘備録

Posted by ebata