―― 「また食事を摂らなけばならない」と思うだけで、明日が来るのが怖い

昨夜、昔の自分のコラムのレビューをしていたら、ダイエット(摂食障害)について、コメントが付いているのに気がつきました。

I was reviewing my old column last night and noticed a comment attached to it about diet (eating disorders).

―― 「また食事を摂らなけばならない」と思うだけで、明日が来るのが怖い

“I’m scared that tomorrow will come just by thinking “I have to eat again""

—–

この壮絶なフレーズを目にして、私は、涙が出そうになりました。

When I saw this fierce phrase, I was about to cry.

「食べない」のではなく「食べられなくなる」という、悪魔の病気 ―― 拒食症

The Devil’s Disease of not “not eating" but “not being able to eat" — Anorexia

このコラムは、「半世紀を生きた」「男性」である私ですら、簡単に「拒食症」のスパイラルに陥っていった実体験のレポートです。

This column is a real report of a real-life experience where even I, a “man" who “lived half a century", easily went into an “anorexia" spiral.

ましてや、「ティーンエイジャ」の「女の子」にとっては、拒食症に至るプロセスが「坂道を転げ落ちるように」簡単であることは、想像に難くありません。

And it’s not hard to imagine that for a “teenage" “girl" the process of getting to anorexia is as easy as “rolling downhill".

このコラムでは、ありとあらゆる主観や感情を排して、私(江端)の体を使った「実験」と「観測」と「物理現象」だけを使って、拒食症に至るメカニズムを説明しています。

In this column, I explain the mechanism leading to anorexia using only my (Ebata’s) own body “experiments", “observations" and “physical phenomena", eliminating all kinds of subjectivity and emotions.

—–

このコラムを読んだ保護者が、このコラムを、拒食症になってしまった子ども(多くは女の子)に拒食症を説明するための資料として使っている、との話も聞きました。

I also heard that parents who read this column use it as a resource to explain anorexia to anorexic children (mostly girls).

ジャンジャン使って下さい。

Please use this without limit.

印刷、教材、講演、その他、ありとあらゆる非営利使用について、私への問い合わせは一切不要です。

You don’t need to contact me about printing, teaching materials, lectures, or any non-profit use.

(*)但し、Web化権については、EE Times Japan社に、独占使用権があります。

(*) However, EE Times Japan has an exclusive license to use on the Web.

—–

私の試算(シミュレーション)が正しれば、

If my estimation (simulation) is correct,

■我が国の拒食症による死亡者は、年間584人(フランスでは、3000~4000人)

– The number of deaths from anorexia nervosa in Japan is 584 per year (3000 to 4000 in France).

■わが国(日本)の若い女性の半分以上(または、大部分)の死因が、拒食症

– More than half (or all) of the young women in Japan (Japan) die from anorexia.

となり「若い女性は、死ぬためにダイエットをしている」という解釈(もちろん極論)も成立します。

This means that “young women are dieting to die" (of course, the extreme theory) also holds.

—–

保護者の皆様は、お子様に、

Parents, please explain to your child that

「ダイエットに失敗する」ことは ―― 特にティーンエイジャの女の子にとっては ―― 「死を免れた幸運」である

“failing to lose weight" is “good fortune that has escaped death"

ことを、説明してあげて下さい。

Especially for teenage girls.

2020/09,江端さんの忘備録

Posted by ebata