本当に、早いところ「自動車運転」などという言葉が消えて、全ての自動車が国の管理するシステム下で運用制御されればいいのに ――

2020年5月11日

今年3月の3連休 ―― 日本中がコロナ禍に油断したあの時、私もスキー場にいました。

For three consecutive holidays in March of this year, I was at a ski resort when all of Japan was alert to the coronal disaster,

その時、初めて、高速道路で、N-BOXの自動運転を試しました。

At that time, for the first time, I tried automatic driving of N-BOX on the highway.

―― いやー、ラクでした

“Well, I could drive easiler"

前方の自動車を捕捉すれば、自動追尾モードになり、(おおむね)運転は車に任せられる、という状態になりました。

Once my car captured the car in front, the car changed in auto-tracking mode, and I can leave to my car own choice

しかし、逆に、猛烈な睡魔に襲われることにもなりました。

However, on the contrary, I was attacked by a violent drowsiness.

ただ、ハンドルを握っていないと(あるいはいい加減なハンドルの握り方をすると)、警告アラームが、それを妨げるので、居眠り運転の防止にはなっていました。

However, when I did not hold the steering wheel (or when I handled the steering wheel loosely), the warning alarm prevented it, and it also will prevent me from falling asleep.

—–

本当に、早いところ「自動車運転」などという言葉が消えて、全ての自動車が国の管理するシステム下で運用制御されればいいのに ――

I wish the word “driving a car" disappeared in the early days, and all cars will be operation-controlled under a system managed by the government.

と、アニメの『PSYCHO-PASS サイコパス』を見ながら、考えていました。

I was thinking that while watching the animation “PSYCHO-PASS".

2020年5月11日2020/05,江端さんの忘備録

Posted by ebata