『気持悪い』アメリカ合衆国大統領選挙の仕組み

私が先日記載した「願い」は、どうやら叶わないような感じです。

The “wish" I mentioned the other day is apparently not going to come true.

「私の最悪の予想」の何パーセントくらいのとろで留まるか ―― ということになりそうです。

My interest is going to “What percentage of “my worst expectation" will stay?"

—–

こちら、ある団体から講演を依頼された時に使用したプレゼンテーションファイルです。

This is the presentation file I used when I was asked to give a lecture by an organization.

『気持悪い』アメリカ合衆国大統領選挙の仕組み

“Unpleasant" United States presidential election mechanism

御興味あれば、ご一読下さい。

If you are interested, please read it.

—–

江端:「どうして、今回の合衆国大統領選挙は、11月3日なんだっけ?」

Ebata: “Why is this US presidential election on November 3rd?"

娘:「うーん、日本の『文化の日』にちなんで、かな?」

Daughter: “Hmm, maybe it’s Japan’s “Culture Day""

江端:「昔だけど、相当数の米国人が『日本の首都は北京』と答えた、という話を聞いたことがあるぞ」

Ebata: “Once upon a time, I’ve heard that quite a few Americans answered, 'The capital of Japan is Beijing'"

娘:「・・・」

Daughter:"…"

江端:「今も、米国民の日本に対する興味って、その程度だと思う ―― ましてや、日本の祝日を知っているネイティブは、絶無だと思う」

Ebata: “I think that Americans are still interested in Japan at most-even more, and I also think that there are no natives who know Japanese holidays."

2020/11,江端さんの忘備録

Posted by ebata