スーツ姿でバッチリと決めた娘が、リビングで、自分のノートPCを使って面接している様は ――

我が家には、1Gの光ネットワークが敷設されています。

We have a 1G optical network in our house.

これまで、帯域の問題などは発生したことはなかったのですが、最近、しばしばネットワークが不調となることとがあります。

I have never had any bandwidth issues, but recently I have been experiencing frequent network malfunctions.

まあ、私が会社のリモート会議をして、嫁さんがAmazon PRIMEを見て、次女がリモート授業を受けて、長女が企業面接をやっている ――

Well, I’m doing corporate remote meetings, my wife is watching Amazon PRIME, my second daughter is taking remote classes, and my senior daughter is doing corporate interviews —

そんな状況が、同時に発生することになれば、スループットに問題が発生するだろうとは思います。

I think that if such a situation is to occur at the same time, there would be throughput problems.

—–

一方、ここにきて、「私(江端)の『無線は信用ならん』」のポリシーが上手く回っているように思います。

On the other hand, it seems that my (Ebata’s) policy of “I don’t trust radio" is working well here.

なにしろ、我が家は、自宅を建てた時に敷設した100Mイーサのネットワークがベースですし、その他、外壁や、庭の土の中にも、イーサネットが張り巡らされています。

After all, our house is based on the 100M Ethernet network that I installed when I built our house. There are also other Ethernet lines on the exterior walls and in the soil of the garden.

企業面接では、長女は、ノートPCに有線LANを接続しているようです。

In the company interview, my senior daughter seems to have a wired LAN connection to her laptop.

WiFiは通信品質の変動が激しいです。

WiFi is prone to fluctuating communication quality.

企業面接の途中で、通信リンクが切れたらシャレになりません。

It’s no joke if she lose her communication link during the company interview.

—–

それにしても、『我が家のリビングで、就職面接が行なわれる時代がやって来ようとは』 ―― 誰が予想できたでしょうか。

By the way, who would have guessed that the era of job interviews in our living room would be coming ?

エンジニア、投資家、コンサル、ベンチャーの社長、政治家、人工知能(とか言う何かよく分からないもの)、誰も予想できなかった未来です。

It’s a future that no one could have predicted, engineers, investors, consultants, venture presidents, politicians, artificial intelligence (or something I’m not sure).

(占い師とかカルト宗教団体は、厚顔甚しくも「私は予言していた」と言い出しかねないので、確認的に記載しておきます)。

I’ll note this confirmatively, because fortune tellers and religious cults may say “I predicted it" with a thick face.

—–

スーツ姿でバッチリと決めた娘が、リビングで、自分のノートPCを使って面接している様は ――

My daughter, looking great in her suit, is interviewing in the living room on her notePC.

もちろん、面接中は、家族全員がリビングに立ち入りませんが、

Of course, the whole family won’t be in the living room during the interview

もの凄い、非日常感です。

It’s an amazing, extraordinary feeling.

2020/05,江端さんの忘備録

Posted by ebata