お前が、Googleに合わせろ ――

時々、英語で文章を書かなければならないことがありますが、滅多に聞かない日本語を英語に変換する時に困ってしまいます。

Sometimes I have to write a sentence in English, however I have trouble converting infrequently used Japanese into English.

「行動変容」「忖度」「根回し」 ―― これらの日本語を、一発で英語に翻訳できる人がいたら、凄いと思います。

“Koudou Henyou","Sontaku" “Nemawashi" I think it would be great if someone could translate these Japanese words into English in one shot.

私の場合、こんな感じで翻訳しています(「根回し」を例に上げます)

In my case, this is how it translates (I’ll use “Nemawashi" as an example)

(Step.1) まず、翻訳サイトで、複数のいいわましを調べます。

(Step 1) First, look up several English words on a translation site.

例えば、"digging round root", “behind‐the‐scenes negotiations","lay the groundwork" が出てきます。

For example, “digging round root", “behind‐the‐scenes negotiations","lay the groundwork".

(Step.2)フレーズ単位で、Google検索のヒット数を調べます。

(Step.2) Check the number of hits on Google search by phrase.

今回の場合、82件、253,000件、9,340,000件 となり、"lay the groundwork" が勝者となります。

In this case, there were 82 cases, 253,000 cases, and 9,340,000 cases, resulting in “lay the The “groundwork" will be the winner.

いわゆる「Google裁定」です。

This is the so-called “Google Ruling".

—–

しかし、「行動変容」などの場合では、

However, in cases such as “Koudou henyou",

“behavior change", “behavior modification" が出てきます。

“behavior change", “behavior modification" came up.

(“behavior therapy"も出てきますが、これは私でも却下できます)

(“behavior therapy" also comes up, but even I can dismiss this one.)

この場合、7,480,000件、4,480,000 件 というように、ヒット数が同じ桁数になることもあり、このような場合には、正直困ります。

In this case, the number of hits could be the same digit, 7,480,000, 4,480,000. I’m honestly baffled when these happens

そういう場合には、用語が使われている論文やらレポートやらも、一通り目を通してみなければならず、非常に面倒くさいです。

In those cases, I have to read through all the papers and reports where the terms are used, and it’s very cumbersome.

まあ「Google裁定も万能ではない」ということです。

Well, “Google Ruling is not a panacea either".

—–

ともあれ、私は、自分の選んだ用語が、ネイティブから「その用語は変だ」と言われても、動じません。

Anyway, I don’t get upset when a native speaker tells me that my chosen term is odd to use that way.

逆に反論します。

I would argue to the contrary.

高々、世界の人口の1割程度の使用言語のネイティブスピーカー風情が、偉そうにしてんじゃねーぞ ――

“Don’t get cocky, you who are a native speaker of a language spoken by about 10% of the world’s population"

現時点でのオラクル(神託)は、Googleだ ――

“The oracle at the moment is Google"

お前が、Googleに合わせろ ――

“Obey Google"

と、開き直ります。

I will call my bluff.

2020/06,江端さんの忘備録

Posted by ebata