dbの名前を作っているのは誰だ?

コンテナに、"ebata_db_1″ とか、 “ebata_db_data_1″とかの名前ができているんだけど、一体、誰が命名しているのか全然分からなかったけど、たまたま見つけたので記載しておく。

ディレクトリ名 “casim2020″のところに、以下のdocker-compose.yml を作り、

version: '3.7'

services:
  db:
    image:  postgis-pgrouting:latest
    environment:
      POSTGRES_HOST_AUTH_METHOD: 'trust'
      POSTGRES_PASSWORD: 'postgres'
    expose:
      - 5432
    ports:
    - 15432:5432
    volumes:
      - db_data
      - ./shared:/shared
  db_data:
    image: busybox
    volumes:
      - /data/db

ebata@DESKTOP-P6KREM0 MINGW64 ~/casim2020
$ docker-compose up -d
Creating network “casim2020_default" with the default driver
Creating casim2020_db_1 … done
Creating casim2020_db_data_1 … done

というように、ディレクトリの名前が自動的に付与されるらしい。

江端さんの忘備録

Posted by ebata