私は、昔から「江端さんは”愛”の人です」とか「愛の永久機関」とか言われてきました(本当)。

私は、昔から「江端さんは"愛"の人です」とか「愛の永久機関」とか言われてきました(本当)。

I have been called for a long time that Ebata-san is a person of “love" or a “perpetual organ of love" (it’s true).

会社のテニス部に入っていた時も、その様に言われてきました。

I’ve been called that when I was on the company’s tennis team.

実際、結婚式に、友人(後輩)から、このようなスピーチもされました。

In fact, at my wedding, a friend (junior) gave me this speech as well.

―― という話を、今日の夕食の時にしたのですが、

I were talking about it at dinner today, however,

嫁さん:「結婚式の最中だったけど、思わず『はぁ?』ってツッコみそうになった」

Wife: “At the wedding ceremony, I almost said “Excuse me?" in my mind.

次女:「パパの回り(研究員)の人間は、『愛』を間違って認識しているんじゃないのかな」

Second Daughter: “I think the people around my dad (researcher) have the wrong idea of “love".

とか、散々言われました。

I’ve been told a lot.

—–

という訳で、弊社の研究開発グループの諸君。

So, my fellow members of our research and development group.

由々しき事態である。

It is a serious situation.

今、まさに、諸君らの「愛」が問われている。

Right now, your “love" is being tested.

ここで、声を上げなければ、我々は、永久に「歪んだ愛を持つ研究員」のレッテルを張られてしまうぞ。

If we don’t speak up here, we’re going to be permanently labeled as “twisted love researchers".

2020/07,江端さんの忘備録

Posted by ebata