ラブコメの創作物は、その内容で、「プレ2020」と「ポスト2020」という名前で区別される ―― という未来が来るかもしれません。

江端:「昔はな、恋人同士が、『あーん』とか言いながら、自分の箸でおかずを、お互いに口元に運ぶ、というイベントがあってな・・・」

Ebata: “In the old days, there was an event where two lovers would say, 'Ahhhh’ and carry the food to each other’s mouths with their own chopsticks…

孫:「ママー、じいじが、カンセンリテラシーのない、つくりなばしを、しゃべているよー」

Granddad: “Mamma, Grandpa is talking a lot of horseshit with no cancens literacy!

ラブコメの創作物は、その内容で、「プレ2020」と「ポスト2020」という名前で区別される ―― という未来が来るかもしれません。

There may be a future where romantic comedy creations will be distinguished by their content — with the names “pre-2020" and “post-2020" — in the future.

—–

というか、それ以前に、「孫」というか、それ以前に、娘たちの「結婚」ですら、量子状態 ―― “0猫"、"1猫"だと思う。

Or rather, I think even the “grandchildren" or even the “marriage" of the daughters before that is a quantum state — “0 cat", “1 cat".

それでも、現時点で「重ね合わせ」の状態にある、ということは、当時の私よりも、ずっと立派な立ち位置にあると思います。

Still, I think I’m in a much more respectable position being in a “Quantum superposition" state at the moment, than I was at the time,

—–

それよりも「コヒーレンス時間」の方が問題かもしれない ―― 私も、娘も、嫁さんも。

Maybe the problems will be “coherence time" of my daughter, my wife and me.

2020/07,江端さんの忘備録

Posted by ebata