dockerの中で動いているnginxの中にあるfullchain.pem と privkey.pemを交換する方法

2021年6月7日

■外部から強制的に書き込もうとすると失敗します

ubuntu@ip-172-26-7-19:~/codes/xxxxxxx_ride_hailing_go$ docker ps

095fe60f02cc nginx:1.15-alpine "nginx -g 'daemon of…" 8 weeks ago Up 22 minutes 0.0.0.0:80->80/tcp, 0.0.0.0:443->443/tcp xxxxxxx_ride_hailing_go_nginx_1

でもって、

ubuntu@ip-172-26-7-19:~/codes/xxxxx_ride_hailing_go$ sudo docker cp fullchain.pem 095fe60f02cc://etc/nginx/conf.d/

Error response from daemon: Error processing tar file(exit status 1): unlinkat /etc/nginx/conf.d/fullchain.pem: device or resource busy (失敗します)

しかし、dockerの中に入って、

ubuntu@ip-172-26-7-19:~/codes/xxxxxx_ride_hailing_go$ docker exec -i -t xxxxx_ride_hailing_go_nginx_1 sh

で内側から、killすると、dockerごとダウンして、なんとも悩ましい、にわとりと卵の関係になってしまいます。

■解決方法

ubuntu@ip-172-26-7-19:~/codes/xxxxxxx_ride_hailing_go$ sudo docker cp fullchain.pem 095fe60f02cc://etc/nginx/conf.d/fullchain.pem.new

ubuntu@ip-172-26-7-19:~/codes/xxxxxxx_ride_hailing_go$ sudo docker cp privkey.pem 095fe60f02cc://etc/nginx/conf.d/privkey.pem.new

でもって、 (今後は、new2, new3, new4 とか、どんどん増やしていく)

ubuntu@ip-172-26-7-19:~/codes/xxxxxxx_ride_hailing_go$ vi nginx.conf

をして、

———————————————————

ssl_certificate /etc/nginx/conf.d/fullchain.pem.new;

ssl_certificate_key /etc/nginx/conf.d/privkey.pem.new;

———————————————————

と書き換える。

さらに、

docker-compose.yml の最後の行に、

volumes:

- "./nginx.conf:/etc/nginx/conf.d/default.conf"

- "./fullchain.pem:/etc/nginx/conf.d/fullchain.pem.new"

- "./privkey.pem:/etc/nginx/conf.d/privkey.pem.new"

も変える。

でもって、 docker-compose stop; docker-compose start をすれば、新しい鍵で動き出します。不細工ではありますが、プログラムは動くようになります。

■ところで今思いついたんだけど、いい方法がありました。

現在は、fullchain.pem.new と、privkey.pem.new で動いているのだから、fullchain.pem と、privkey.pemは、rm できるはず。

で、cp fullchain.pem.new fullchain.pem, cp privkey.pem.new privkey.pem として、さらに、nginx.confの設定を元に戻せば、fullchain.pem と、privkey.pem の名前を使えるはずです

(まあ、動いているので、今は、このままにしています)

 

 

2021年6月7日2021/03,江端さんの技術メモ

Posted by ebata