Amazon Inspectorを、Amazon Lightsail でも使えるか試してみたけど、ダメみたい

Amazon Inspectorを使う必要にせまられて、Amazon Lightsail でできるか試してみた。

Teratermで入った、Amazon Lightsailのシェルから、

wget https://inspector-agent.amazonaws.com/linux/latest/install

sudo bash install

は、さくっと成功したけど、

その後、AWS マネジメントコンソール から、inspector を選んで、

[Amazon Inspector]-[評価ターゲット]→[作成]

Assessment-Target-All-Instances-All-Rules

を選んで、(全部のEC2をターゲットとする、てなことが記載されていたので)編集で何も操作せずに、「保存」を押下。

が出てくる。

[評価テンプレート]-[作成]で

Assessment-Target-All-Instances-All-Rules

を選んで、(全部のEC2をターゲットとする、てなことが記載されていたので)「編集」→「保存」を押下

そのまま「実行」を押すと

と失敗するみたいです。

====

調べてみると「Amazon Lightsail は AWSのEC2と同じ扱いはできない」てな記載があったので、ここは大人しく引き下がることにしました。

私が間違っていることを知っている方は、御一報頂ければ幸いです。

E-mailはこちら(スパム対策)

2021/04,江端さんの技術メモ

Posted by ebata